カートをみる マイページへログイン ご利用案内 サイトマップ
RSS

[ネクスト作品集]敷地延長部の考え方



S様邸

家が建つ土地には、当然ながら広いところから狭いところまでがあります。
ほぼ長方形に近い形状もあれば、台形もありますし、まれに三角形もあります。しかし、特殊な形状をした土地の中でも、私たちが出会う頻度が高いのがL字型の土地です。
すなわち、道路から建物の建つところが道路から数メートル〜十数メートル離れている敷地延長部をもつ土地であり、私たちはこれを縮めて「敷延」と呼んでいますが、この箇所はアプローチであると同時に駐車スペースでもあります。
この部分をいかに楽しくするか?
そんなことをいつも考えております。

今回は比較的オーソドックスなデザインですが、お施主様によるプランターも配置されてグッと明るい印象が増しました!




こちらはアプローチ奥のテラス。
住み慣れてきたときには、テラスの前もきっと賑やかになっていることでしょう。